So-net無料ブログ作成
検索選択

川崎F、効率良く3得点で3連勝飾り暫定3位。鹿島は浦和撃破後2連敗 [サッカー]

【鹿島アントラーズ 0-3 川崎フロンターレ J1第12節】

 19日に行われた明治安田生命J1リーグ第12節の鹿島アントラーズ対川崎フロンターレは、3-0でアウェイの川崎Fが勝利した。序盤はホームの鹿島にチャンスが目立ったが、先制点を奪えない。

スポンサーリンク



 すると19分、川崎Fが相手の好機をつぶしてからのカウンターでリードを奪う。ペナルティエリア左でパスを受けた長谷川竜也が放ったシュートはGKに触られたが、ゴール前に詰めていた阿部浩之が押し込んだ。

 川崎Fは前半終了間際に大きな追加点。自陣からの縦パスを大島僚太がスルーしてボールがスペースに転がると、小林悠がクロス。阿部のボレーはGKに阻まれたが、再びボールを長谷川がボレーでとらえてゴールネットを揺らした。

 2点を追う鹿島は後半のスタートから積極的に入り、チャンスをつくった。だが、この時間帯をいかせず、差は縮まらない。

 すると、再び川崎Fがゴールを奪う。61分、途中出場の登里享平がドリブル突破から左足のシュートを決め、リードは3点になった。

 これは鹿島にとって精神的にも痛かったようで、反撃ののろしはあがらない。試合は3-0で川崎Fが勝利を収めた。

 川崎Fはリーグ戦3連勝で、勝ち点を首位浦和レッズ、2位ガンバ大阪と同じ22まで伸ばした。敗れた鹿島は、川崎Fに抜かれて暫定で5位となっている。

【得点者】
19分 0-1 阿部(川崎F)
45分 0-2 長谷川(川崎F)
61分 0-3 登里(川崎F) スポンサーリンク

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました